月別アーカイブ: 2018年6月

FC町田ゼルビア 3位!【週刊FC町田ゼルビアサポーター 2018】第19節 vs FC岐阜

W杯も始まりました。

毎日あれこれ見すぎて、何がどの試合で起きたことから若干混乱していますがそれもまた4年に1度のお楽しみ。

いつもは自分が現地に行った時のことを書くことが多いのですが、たまには自宅観戦でのゼルビアのことを書いてみます。

IMG_3781
これは今朝のブランチ。

マグカップに注目です。ゼルビア愛に溢れる我が家(笑)
手前のはタワーレコードとのコラボ。置くのはギャラリー2とのコラボのもの。

他にJ2に再昇格したときの記念マグカップもありますが、それは特別なのでたまにしか出て来ません。記念マグはこんな感じです。昇格した時のメンバーの名前が入っています。ゼルビアキッチンの企画ものです。

IMG_1252
くまちゃんは、事務所と自宅にいます。お気に入り。かわいい。

 

さて、本日はアウェイFC岐阜戦。
リーグ戦4連勝中と好調の岐阜さんとの試合です。とはいってもゼルビアも天皇杯を入れて3連勝中!
どっちに転んでもおかしくない、面白い試合になりそうだなーって思いながら、今日は自宅でDAZN観戦です。

前半最初は硬い展開からスタートしますが、徐々に町田ペースに。
あと少し!ってところで決めきれないのがもどかしかったです。
絶対いける!と信じて手に汗にぎりながら観戦・・・というか応援します(笑)
多分、我が家うるさいです。。。

後半も押し込むことが多い中、本当に一つのチャンスでゴールを決めます!
オウンゴールになりましたが、下坂選手のいいゴールだったと思います!!

結局その1点が決勝点となってアウェイの地での勝ち点3を得ることができました!

決めたのが78分ってことはまだ時間があって、相手に攻められることもあった中、
もう1点2点をとれていたら理想的でしたが、相手にやらせなかったということと、そのまま勝ちきったことは素晴らしいことだと思います。

そして気づいたら3位!すごいなー!

今年の目標の6位を目指して、引き続き応援しますよーー!!

今日はゼルビアユース U-18、ゼルビアトップチーム、そして町田のFリーグチーム ペスカドーラ町田が勝ったのでとても嬉しいです!

 

ところで、モロッコの監督、素敵ですね。インザーギさんが好きな私としてはもう!
日本だと相馬監督か宮本恒さんが対抗できるでしょうか(笑)

 

これからの時代に必要なこと2

昨日は、これからの時代に必要な能力について書きました

今日はこの続きを。

思考という能力について昨日は書いたのですが、

  • 信頼する力
  • 想像する力
  • 感じる力

も大切になってくると思います。ここに見てみましょう。

信頼する力

信頼する力というのは、自分のことも、他人のことも、世界のことも含めてのこと。

今までの誰かが勝つという世界から、みんなで進むという時代になる感じがしています。シェアという概念なんかは最もたるものですよね。

今の全てを信頼して受け入れることからはじまります。

想像する力

なにかを生み出すとき、最初は全て想像すること。

ひとつひとつの仕事の先をイメージできるか。

未来をイメージしなければ、なりたい未来には行けるはずもありませんし、なにも生み出せません。

感じる力

少し感覚的な話ですが、なにかを選択するときに、わかる感覚ってあります。それは案外馬鹿にできないもの。

いくつもの決断をして来た方ならわかると思います。

感覚とは、今までの経験から状況を察知する能力とも言い換えられるものです。

言語化、数値化できない経験値を大切にすることもこれからは必要になってくるように感じます。

というようなことを総合するとこの言葉に行き着くと気づきました。

あなたがこの世で見たいと思う変化に、あなた自身がなりなさい。

by マハトマ・ガンジー

前回の投稿では社会をリビルドすることが必要な時代と書きました。

どうしたいか想像し信頼してその変化に自分がなる。

感じて微調整を続けていく。

これらのことが大切な時代です。

これからの時代に必要なこと

変化の早いこの時代とよく言われますが、この10年を考えてみるとよくわかる気がします。

iPhoneが発売されたのが2007年。このころはまだApple信者の方々の特別なものという印象でした。(私の勝手な印象ですが。)私は2009年にiPhone3GSを入手。
その時も、すっげーと思いましたが、10年立ってiPhoneだけあれば仕事がある程度できるようになるなんて思ってもみませんでしたし、ましてや自分がパソコンをmacにするなんて想像すらしたことがありませんでした。

今はAIが注目されていますが、AIは私が理工学部の学生だったころからある概念です。
一時期研究の題材にしたいと思ってかなり本を読んで検討しましたが、概念的なものでかなりハードルが高いという結論になりました。
近年、コンピューターやインターネットというハード環境の進化で、どんどん現実に利用できるものとして活用され始めているという進化をみて来ました。
これだってまだ25年くらいのこと。

様々な環境が代わってくるなかで、必要な能力も変わって来ているなーと思います。

昨年の夏、町田市共催で子供向けのAIと論理思考を伝えるイベント「まちふれ親子教室」を開催させていただきました。
その時の模様はこちらから。

 

論理思考だけではなく、現在必要とされている能力をあげてみると

  • 物事を視点を変えて見れる能力
  • 何かを組み合わせて新しいものを生み出す能力
  • 自分の能力を引き出す能力

などかなと思います。

 

環境を作ることが今までに必要だったこと。
これからは環境を使って社会をリビルドすることが産業の中心になると思います。
そのために、新たな脳の使い方をお伝えしたい。愛と笑顔があふれる幸せな未来のために。

なんていうことを最近、改めて感じました。

 

新たな脳の使い方、思考力、論理思考などを、マインドマップをはじめとした研修や講座でお伝えしています。ご興味のある企業様、個人の方こちらからどうぞ。
http://wayomi.com/contact

考え事って一言で言うけど

今日は午前中ロードバイクで走りに行ってきたわけですが、途中でこんな投稿をFBにしました。

スクリーンショット 2018-06-14 16.10.02

考え事をするための・・・という表現を使ったのですが、書いてから考え事っていろんなパターンがあるよなって思ったのです。

  • アイディア出し
  • アイディアのカテゴライズ
  • まとめること
  • 悩みや課題について
  • なんてことなく考えてしまうこと

これら全て考え事ですよね。

自分が今、なんのために何を考えているのか、見えていないと「考えるために考える」ことになってしまうなーと思ったのでした。

私が「考える」っていう言葉を使うときは、「まとめること」が多いかな。
アウトプットの形を考えるという感じが多い気がします。

今日は、淡々と漕ぎ続けてとてもいい時間だったのですが、走りに集中しすぎた結果、
最初に考えようと思っていたとあるアウトプットに関することはまったく考えられず、
このブログに書いている考えるって様々なフェーズがあるよなー、でも「なんのために」が見えていないとダメだよなーという当たり前のことだけど、つい忘れてしまうことについて思いを巡らせていました。

なんのための何を考えていますか?

【町田ランチ】ペダラーダの新しいランチメニュー!

少し前ですが、いつもお世話になっている事務所と同じ建物1Fにあるペダラーダさんのランチメニューが少し変わったという話を聞いておりました。

なかなか行けなかったのですが、先日やっと!

今までのメニューに追加してこちらが!!じゃじゃーん!

鳥と豚とパスタが追加されています。やっほーい!

ペダラーダのハンバーグはあまり牛肉を食べられない私でも食べられるくらいに美味しいんだけど、鶏肉があるのは嬉しいです。

早速若鶏のオーブン焼きを頼みます。ソースはオススメを聞いたら和風とのことでその通りに。

来てびっくり!このボリュームです!!!すごい!

この他に、サラダとスープとご飯とカレーが食べ放題・・(セットを別に頼みます)

さすがにご飯はあまり食べないでいたのだけど、一口食べた時のカレーが美味しくてもう一口おかわりしちゃいました(笑)

この日の夜は何年振りかの友人と町田でお好み焼きを食べる予定だったので昼は野菜とタンパク質をと思っていたけど、うっかりご飯も食べてしまう恐ろしく美味しいカレー!幸せすぎるので気をつけて!(笑)

パスタも今度試してみたいと思います。

ハンバーグもハラミのお肉もあるし、さらに楽しみの幅が広がったペダラーダのランチ。

お近くにいらしたらぜひ!オススメです!