姿勢について

姿勢と辞書を引くと

ひとつめに「からだの構え方」
ふたつめに「(比喩的に)物事に対する時の心の持ち方。ゆきかた。態度。

とあります。

今日はどちらかというとふたつめ。物事に対する時の心の持ち方。について最近思ったことを。

 

仕事で関わる人、プロジェクトで関わる人に時々「凝り性ですね」とか「こだわりますね」、はたまた時には「頑固ですね」なんて言われることがあります。

いやまぁその通りなんですけど、それこそ姿勢ではなかろうかと思うのです。

 

プロデューサー的な、全体をみてコントロールする立場のことが多いのですが、委ねて任せっぱなしにできるところはもちろんありますが、コンセプトが狂いそうなところはどんなに細かなことでも妥協はしません。

なぜならその細かなところ一つ一つに魂が宿ると思っているから。

当たり前といえば当たり前ですが、意外とその基準って人によるんだなと思うことも多くて。

 

会社員時代には、数百人向けのカンファレンスでの発表とその資料の作成、印刷物の製作(原稿集めから校正まで)、動画の製作では撮影から音入れの立会い(徹夜・・・)、その他グッズの製作、イベントの準備や当日の運営、独立してからも資料作成、Webの立ち上げ、新規サービス、イベントの運営サポートなどいろいろやってきましたが、比較的作業をこなすということではなくて、前例がないところから何かを作り出すということが多いです。

なぜここで手を抜く(もしくは徹底していない)んだろう!!って思うことが結構あって、その裏面もわからないことはないのですが、全体をみている人、クリエイティブ側がよしとしたらそのクオリティがチームの色になるということがあるのでこだわるのです。

書いていて気づいたことは、私が関わる時はその企業、団体、チームというもの、そのものが自分であると思って関わっています。
そう考えられない時は基本的には関わりません。関わったことにはとことん関わるし本気。

妥協しない部分で頑固って思われて引かれることも時々あるけど、やっぱり徹底して作ったものが対外的な評価も高いし、人が動いてくれるエネルギーを持っていると思います。
よどみのないアウトプット。

 

あーだこーだやっている時はとても心も体も消耗して、もー無理!と思うことも多々あるけどやっぱり妥協はできないんですよね。自分だけのことじゃないから。

 

どこを向いて、どんな体の姿勢で、仕事に向かうのか。
全ての仕事は丸見え。

これからもまっすぐ姿勢良く行きたいと自戒をこめて。

明日は”おとBar”です

まちだ駅前のまみ屋さんで月に2度ほどやっている”おとBar”

明日開催です。

11月はちょっと用事があったりして13日(火)と27日(火)の開催予定のため少し間が空きますので行ってみようかなーという方は明日がチャンス!

IMG_6807-COLLAGE

明日も少しのおばんざいとハードロック・メタルでお越しをお待ちしておりまーす。

17:30ごろからスタートです!

【町田ライフ】里山農園でのジャズライブ

昨年もお邪魔したのですが大谷里山農園さんでのジャズライブに今年もお邪魔して来ました。

IMG_8073

里山落ち着きます。

こんないい風景の中、美味しいものとお酒とライブ。

IMG_5892

本格的なピザ窯で焼いたピザもいただけました。
この窯の写真は昨年撮らせていただいたもの。

こちらの農園では様々なイベントが行われておりますので興味のある方はチェックです!

【町田ランチ】九龍

町田の駅前をうろうろしたことがある人ならわかるであろう
ジョルナとビッグカメラのアウトレットとラーメンと餃子の店 水岡のある十字路。

その、もう一角に青い象さんがデデーンといますが、その地下にある中華料理のお店が今日紹介する「九龍

オットは初めてというので行ってきました。私は2回目。

メニューも豊富でランチメニューは週替わりが2種類。
その他のセットメニューは豊富だし単品メニューもセットにできるし、でかなり悩めるメニューの多さです。

今日は「陳麻婆焼きそば」のランチセット。

IMG_8062

お味は、なかなかの美味しさです!

辛いものがあまり得意でないので、辛さを少し控えめにしてもらいました。
食べてみたらもう少し辛くてもいけるかも!と思ったので今度は普通の辛さに挑戦してみます!

全体はこんな感じ。週替わりのランチセットでスープと半チャーハン、杏仁豆腐がついていました。
(さすがに量が多いので、メインとチャーハンを少しずつオットに食べてもらいましたw)

IMG_8061

リーズナブルに中華料理で飲みたい時にも最適!なお店だと思いました。

だって、980円(税抜き)で、

ドリンク1杯+三種盛り合わせ+小皿料理一品

が食べられるんですよ。

むしろ飲み放題とオーダーバイキング的なもので3000円くらいもあるんですよ!

ちみちみ食べながら飲むには最適じゃないか!と今度は夜にも行ってみようと思ったのでした。

個人セッションの進め方

先日から、あまり大きくお伝えしていないお仕事について紹介しています。

【わよみのお仕事】会議関連

【わよみのお仕事】未来を描き創ること

 

今日は未来を描き創るセッションの概要をお伝えしたいと思います。

1.現状把握と頭の整理

いろいろお伺いします。

時と場合によっては子供の頃からのお話をじっくり伺うことも。

ヒアリングしながらマインドマップにまとめていく過程で、話しているご本人も自分のことを客観視できるようになります。

そして気づくと頭が整理されてくる。

そして現状必要なことが何か、やりたいことが何か、ということが明確になってきます。

明確になるまでじっくりと時間をかけてお伺いします。

 

 

2.検証

やりたいことの全体像を様々なツールを用いて検証します。

様々なフレームワークを用いたり、ホワイトボードにあれこれと書いてみたりしながら、その時々に必要なこと、足りていること、足りていないこと、などを多角的に分析し検証していきます。

 

3.未来に向けてのプラン策定

その時の状況ややりたいこと、今後の目標などにもよりますが、10年スパンでの長期プラン、3~5年の中期プラン、1~3年の短期プラン、もっと直近の1ヶ月から数ヶ月というプランを考えることも。

これは、ご自分でやることをどんどん組み込める方には組み込むサポートをしつつ、春夏秋冬理論や星の流れを用いて自分の力をより引き出しやすいような情報を提供したり、フューチャーマッピングを用いての行動計画を作るお手伝いをしたりということを行なっています。

 

4.個人セッションにかかる時間と費用

時間は3時間〜4時間程度。初めての方は少しお時間が長くかかる傾向にあります。
3〜4時間でも2つめの検証くらいまでしか行かない場合もあります。

そのため徐々に関係を深めつつ、自分の深いところにアクセスできるよう
初めての方へのオススメは、3回コース。
1回めで長期プラン。
2回めで中期プラン。
3回めで短期〜直近のプランを考えます。
ヒアリングをしていくうちに、ぼんやりしていた目標が明確になってくることが多いです。

費用は1回3万円(お友達価格2万円)
始めての方限定3回コース6万円

高いかなと思う方もいるかもしれませんが、未来へのプランが形になって迷わず進めることは大きいんです。その分は結構すぐ回収できている人も多いからすごい!(私がすごいんじゃなくて、目的が明確になった後のみなさんがすごい!)

お問い合わせとお申し込みはこちらから。
http://wayomi.com/contact