カテゴリー別アーカイブ: 町田

町田に名店がもうひとつ。野津田名物YASSカレーの店舗がオープンしています!

2012年Jリーグスタジアムグルメ大賞を受賞したゼルビアが誇るスタグル YASSカレー

ゼルビアの試合の時しか会えなかったあの絶品カレーにいつでも会えるようになりました!
町田に住んでいてよかった!最高!

・・・と言いつつ、1ヶ月近く記事を寝かせたので、この間に訪問した履歴をどんどん書いていくよ!

1回目:先行オープン(初日一番乗り!)

IMG 0433

ということで、YASSカレーさん、実店舗オープンです!

まずは、3月21日から23日の3日間「先行オープン 3DAYS 〜練習じゃないぜ〜」を開催されていました。限定メニューでの先行オープンでしたが、相変わらずの美味しさ!

IMG 0439

当日いただいたのはこちら、角煮カレー+チーズです。

店内に入るとマーシャルのスピーカーが頭の上に。
そしてギターも格好いいのが飾ってあります。
ロック好きな方は見るだけでもワクワクしますよ!

今日は仕事の前だったので飲めませんでしたがビールもいただきたいです(笑)

 

2回目:先行オープン(最終日夜)

そして先行オープンの3月23日の夜に夫と共に2回目の訪問です!
美味しいなー!!!
角煮カレー+チーズ!
IMG 0470

 

3回目:オープン当日

3回目はオープン当日です。
今までは限定で年に1,2度しか食べられなかったドライカレーをいただきます。
うぉー!!嬉しい!!!
IMG 0535

そしてシャーベットも。美味しいんですよ!

IMG 0539

 

4回目:本日!

そして本日4回目!はチーズカレー+サラダをいただきました。
朝昼兼ねたブランチで開店から少ししてお邪魔しました。

サラダは日替わり!今日はトマト。味が濃くて美味しいトマトです。満足ー!!
サラダが来た時、ビール欲しいぞ!と思ってしまいました(笑)

IMG 1338

このチーズを席で乗せてくれて嬉しかった今日!
忙しい時は違うかもですが、嬉しくて動画撮っちゃいました(笑)

 

そして実は、常連さんカードを持っています。
初めて行くと、3回で常連さんになれるカードをもらい、3回行くと常連さんカードをいただけます。

IMG 1345

IMG 1346

毎月1回ずつスタンプを押してくれます。毎月っていうのがなんかいいなと思います。

IMG 1349

そして、よくみてください。実は常連さんカード、1番です!
狙ったわけではないけど大好きなYASSカレーさんの常連さんカード1番は嬉しいです。

IMG 1347

今日は、少し早めに行ったのでゆっくりとお二人と話ができて楽しい時間でした。

あっ!社長夫人のハンドドリップのアイスコーヒーを飲もうと思っていて忘れちゃった><
深く!また近々伺います!

町田のターミナルプラザの中にあります。
おすすめです。ぜひぜひー!

町田にウェンディーズがやってきた!

こんにちは。
今日は町田の新店「ウェンディーズ」にいってきました。

IMG 0130

じゃじゃーん。本日オープンです。

今、ウェンディーズはファーストキッチンとコラボしているんですね。
メニューもお互いのいいとこ取りっていうか、売れているメニューを残しているようです。

ウェンディーズオリジナルのフレンチフライ チリ&チーズ
があるかと思えば、ファーストキッチンの味が変えられるフリフリポテト(名前は違うけど)もあるという感じ。パスタもあったりとミックスは面白いです。

 

本日はまずは定番です。ウェンディーズバーガーと、フレンチフライ チリ&チーズとドリンクのセットを頼みました。

IMG 0220

ハンバーガーのアップはこんな感じ。

IMG 0225

オリジナルとほぼ同じ作り方だと思われます。(入っているもの等)
バンズが昔とは違いますが、ほほーという感じ。懐かしい味でした。

IMG 0219

そしてフレンチフライ チリ&チーズ。

フレンチフライが若干しっとりしていたけど、安定の美味しさでした。
このチーズが好きなんです。

ウェンディーズ愛溢れるコメントをしていますが、実はウェンディーズはとても長く働いていた場所でした。高校2年生から大学出てしばらく、8年くらいいたでしょうか。
バブルの兆しからバブル崩壊後まで、時給でいうと500円くらいから1500円近くになるまでです。(笑)バブルの時は基本のアルバイト代が1000円くらいになって、そこに資格給などがついたのでとてもいい時給をいただいておりました。

バンドをするために楽器を買おうと思って、クラスの友達の紹介でやり始めたことがきっかけです。たしか付属だったのに外語大に受かった彼女は元気でしょうか。。

紹介してくれた子よりも、性に合っていたようでその子が辞めてもそのまま続けていました。
そして大学生20歳の時にマニュアル作成(それまできちんとしたマニュアルがなかった!)とマスターインストラクターになるために本部に呼ばれました。全店舗で3人だけ、学生は私だけが呼ばれたので、本当にいい体験をさせてもらいました。

そこから自分の所属店舗で500人くらい、インストラクター育成や集合での新人研修などで500人くらい、合計1000人近くに教えてきました。

自店にいるときは接客だけでなく、調理や片付け、すべてのオペレーションの場所もやって、レジのクローズ作業などもやっていました。学生さんが多いので試験時期は人が減るのですが、店舗のクローズ業務が社員さんと二人で終電までがんばったとか、辛い体験もしています(笑)

このように面白い仕事をさせてもらっていたこともあり、大学を出る時にはこれを続けようと思って就職活動をしなかったのですが、その実績とこのころ乗り始めたオートバイがきっかけで、外資系の顧客満足度を上げるという次のキャリアにつながったので面白いものです。

 

もうひとつとてもいいお店にいたと思うことが、私がいたお店の先輩達は、アルバイトでもプロフェッショナルな集団で、お店の中のクリンリネスは徹底していたし、品質管理も丁寧でした。
綺麗に早く丁寧に、お店の中はいつも清潔に。でもお客様へ満足いただける接客を提供する。
マニュアルのない時代にそういうことができていたお店でした。

そいういう中でアルバイトができたことはとても私のベースになっていると思います。

なんでお店のアルバイトでもプロフェッショナルな気持ちで仕事をしていたのかと思うと、「自分がお店の顔である」ということと、「お店のイメージを自分たちが担っている」そして「お店の理念はこうである」という点をきちんと共有できて、新人さんへは先輩から都度伝えられていたからだと思います。

私自身もその先輩方が卒業した後、アルバイトの子に教えるときには、必ず最初に
・どんな人でもお店に立ったらお店の人として認識されること(新人とかは関係ない)
・自分の態度がお店のイメージになること
・お店はこういう経緯があってできたお店でこういうサービスを目指していること
などを話してから教える内容に入ったものです。

理念と目指すところ、その中での自分の役割が明確になり、コミットできると人はやる気になるのだなーということを体感させてもらった場所でした。(こんな表現は今だからできることですが)

その後いろいろなところで仕事をしてきましたが、理念や目指すところを共有してくれるところはほとんどありませんでした。
ということを思い出しながら食べていたのですが、それは、今私が提供している研修の一つ「理念を策定(再確認)し、共有してチームワークを高める社内研修」は、本当に必要で効果の高いものであることを改めて考えるきっかけになりました。

 

さて、次は、ベーコンマッシュルームメルトというハンバーガーをいただきたいと思います。
これは発売前に試食したときの衝撃を覚えています。
とろとろでコクのあるハンバーガーなんですよ!寒い時期におすすめです!

新年初研修!

IMG 8717

本日は年明け最初の企業研修でした。
ペンのカスタマイズに悩んでいるばかりではないのです。
http://blog.wayomi.com/archives/1633

今回はマインドマップの基本研修でした。
経営者の方をはじめご参加のみなさまが集中して前向きにチャレンジしていただきました。これからも書き続けて自分の使えるツールの一つとして役立てていただきたいなーと思います。

何かを学ぶことは、自分の技が増えることだと思います。
使っているうちに身につき気づきまた深める。
知ったことで終わりでは勿体無いし、役立ててはじめて生きることと思います。

研修をいただくといつも考えます。

研修費用というのは会社からしてみると投資です。
せっかくの学びを活かしていただき、根付かせるためにはどうするか。
ということを考えて講座を設計しますし、前後でお話するなかでご提案したり、
引き続きのサポートをさせていただいたりします。

研修前にも目的を伺い、ゴールイメージを経営者や担当の方とは最低限共有し、そのゴールに向かうために内容も毎回考えて作り上げています。

今回は町田の企業様での研修でした。
今年は、町田の企業様にお役立ていただけるような研修機会も増やしていきたいと思います。

研修詳細とご相談はお気軽にわよみのホームページよりどうぞ!
http://wayomi.com/

落書き瞑想ワークショップ@まちカフェ

12月4日(日)市民協働フェスティバル「まちカフェ!」の町田市の創業者たちのブースで、落書き瞑想のワークショップを開催させていただきました。

落書き瞑想〜Doodle Meditation〜は、私がライフワークとして取り組んでいるもので、ペンと紙があればどこでもできて、集中し、瞑想した効果に近い効果が得られ、アートな感性も刺激されるワークです。

ワークショップの準備も万端でオープンを迎えます。

町田市非公認キャラクターのまちだまどかも皆様をおでむかえ。

6bff19d6-8a65-4356-8d81-1c79a7d8257c

最初にいらしてくださった方は通りがかりに気になって・・・と体験いただきました。
嬉しい一言です。

自由度の高い、自分のクリエイティビティを発揮させるこういうワークがこれから必要なのよ!
と私も思っていることをおっしゃっていただきとても嬉しかったです。

 

be4ae6b0-8f65-49a3-a680-e9ddbafec8cc

そして親子で体験いただいた方も。
お子様はやらないだろうなーなんてお話していたけど、聞いてみたら「やる!」と。
実際に書いてみたらぐんぐんと止まらずに迷いない線でぐいぐい書かれてとても集中して描いてくれました。
その作品がこちら。


上がお母様、下がお子様です。
文字も一つの記号として使っちゃうとか本当に子供はみんな天才!

他にも顔見知りが体験してくれたり、書き方は?なんて聞いてくれたり
男女関係なく体験いただいて嬉しい限りです。

こちらは初体験の男性のもの。
細かい点描も集中して瞑想効果高まりそうです。

最後に、自分でみなさんと一緒に書いたものを少し。

落書き瞑想の体験会は定期的に開催しています。
興味のある方はこちらからどうぞ!
http://www.doodle-meditation.com/taiken

FC町田ゼルビア ホーム最終戦

11月12日(日)の日記です。(公開後しばらくしたら日付を変更します。)

この日はFC町田ゼルビアのホーム最終戦。松本山雅FC戦でした。
いろいろと準備もあるので14時キックオフでしたが8時半くらいには到着したのかな。

到着したらすでに山雅サポの緑の方が多数いらしてくださっていました。
中にはルール違反もあったようですが、これから先スタジアムを大きくしたりしたいのでその辺汲んでルールを守っていただけるといいなぁ。

前日の雨の影響があったのでみんなで椅子を拭いてコレオの準備。
事前搬入組が準備しているんですよー。初めて知った時はびっくりしました。
私はいつもは事前搬入はしていないのでみなさんに感謝!
最終節で少しでもお手伝いできたのはよかったです。

編集に関わっているラ・ガゼッタ・デロ・マチダを置かせていただいているのは
ゼルビアが誇るスタグル「YASSカレー」さん。
最終節はまとめた冊子も準備していただいてこちらもまた感謝感謝です。

試合といえば、ホーム戦では1番いい感じだったんじゃないかなと思う選手の熱い気持ちが伝わって来る内容で2-1での勝利。5月の山雅側での試合では、なんとなくかみ合わずに1-0で負けていたのでホームできっちり勝てたということもありうれしかったです。

そういえば、なんか最終戦っていい印象がなくて少し調べてみたんですが

去年のホーム最終戦も勝ってはいたもののまだ順位と昇格がどうなるかなっていう時期だったのであまり最終戦が勝って終われてよかったね!という雰囲気でもなくて、入れ替え戦も翌週の大分が決まっていたので最後っていう感じもしなくて。

2014年も勝っているけど、多分もう昇格がなかったから来年!っていう雰囲気だったような気がします。

おそらく、この記憶の大きな要因が2013年。ホーム最終戦なんだけど、味スタ西での開催でホームっぽくないなぁと思いながらさらに負けてしまっていたのね。

そして私が初めてゼルビアを見た2012年のホーム最終戦。この時のことは勝負けや試合内容は覚えていなくて、なんで目の前で降格しそうなチームがいるのに、周りの人は声を出さないの?!なんで?!って思ったことが一番記憶に残っています。それが2013年からの応援につながるんですが。

なんか、やっと落ち着いてホーム最終戦を味わえた今年だったなぁと思ったのでした。
もっとたくさんの人が残ってセレモニーを楽しめるようにしていきたいな。

見始めた頃は嘘のようなこの人数。
ひとつのステップとしては嬉しいけど、この先に向けてもっともっとできることを丁寧にしていきたいと思います。

今年度はパートナー企業を3社くらい増やすきっけかを作ったのでがんばったと思います(笑)