タグ別アーカイブ: 町田

隙間

こんばんは。おとです。

やっぱりサイトとか記事には写真があった方がいいのよねーと思いつつ、かつてやっていたテキストサイトのように文章だけ書いてしまうのも味でいいかなと思ったりもします。

というようにやりたいこと、好きなことがたくさんあって、体験してみたいことが溢れているタイプの私は、すぐに隙間なくいろんなことで満たしたくなってしまうのです。

それは仕事でも、趣味でも、人と会うことであっても、とにかく何か気になったらとことん満たすまで自分の時間とエネルギーを全部以上に注ぎ込む。

これは昔からで、やらずにいられないだけなのです。自分の興味が向いてしまったら自分でも抗えない。四六時中その何かが自分の大半を占めてしまうから仕方ない。

例えば手芸。

何か作りたいものがあったりしたら、材料を揃えて形を作るためのプロセスを調べて作り始める。

熱が出るくらい集中して作り上げるまでできることなら他のことは何もしたくない。

食事もいらないし飲み物もいらない。

こういう時には音楽すらいらない。

 

というように、好きか嫌いかはもちろんだけど、なんか気になったら体験したいし深めたいとなってしまうんです。

 

でも、最近、少しゆとりを持っておくことの自由さというのもわかってきました。

あえて何もしない時間。隙間時間を作っておくとそのあと集中しやすくなるし、そこでまた気になるものに出会えたりするから面白い。

 

集中して、何かが入ってくるための隙間。意識的に取るといい気がします。
おすすめです。

 

マインドマップを身に付けたい方へ(今だけ超お得)

◆1週間でマインドマップを身に付けちゃおう◆
http://wayomi.com/archives/news/mm1week

◆マインドマップ個人レッスンをご希望の方はこちらからhttp://wayomi.com/archives/news/mmpersonal

幸せ=自分を有効に使うこと

昨日は私の仕事の目的は笑顔で楽しむ人を増やしたいからということを書きました。

結構自分的にあぁそうだった!と思い出せた、書いてよかった!と思いました。

笑顔で楽しむ人ってなによというと、一言でいうと「幸せ」ってことだと思うんです。

では「何をもって幸せか」というと、なかなか哲学的な話になりますが、満たされているというのが一つの基準なのかなとも思います。

物質的にというのももちろんだけど、気持ちの面で満たされていることが何より大切。

 

気持ちの面で満たされるって

自分を有効に使えているということなのかも。

自分の才能、時間を有効に使ってる実感がある感じじゃないかと最近は思うようになりました。

 

もちろん見合ったフィーが入るとか、持ち物を好きなものだけにするとか、そういう要因もあるけど、一番根本はこの部分かなって。

 

私がマインドマップを使うようになって変わったことは

時間ができた

ということ

621.JPG

考え悩む時間が格段に減った気がします。

悩むことや考えることはたくさんあるのだけど、考えたい時は考える。でも動いてみたら変わるから動くまでの時間を限りなく少なくしたい。

そんなときに手を使ってマインドマップを書くと、頭の中でごちゃっっとしていたものがすぐにスッキリして道筋が見えてくるから不思議。

 

時間がない。もっとやりたいことはあるのに。というあなたにマインドマップオススメです。

◆GWに1週間でマインドマップを身に付けちゃおう◆
http://wayomi.com/archives/news/mm1week

◆マインドマップ個人レッスンをご希望の方はこちらからhttp://wayomi.com/archives/news/mmpersonal

インストラクターになった理由は笑顔で楽しむ人が増えたらいいなと思っているから

ゴールデンウィークに開催するマインドマップを1週間で身につける講座、少しでもタイミングが会う方に来て欲しいなーって思っておりましていろいろ考えていました。

そもそも、私なんでマインドマップをお伝えしようと思ったんだっけ?

とふと思ったのです。

img_3655

インストラクターとしては、20歳の時からプロフェッショナルとして活動しています。
最初な接客インストラクターとして、現場に立つ人と教育したり、インストラクターを育成したりしていました。

その後、インストラクターではないものの、企業の中でプロジェクトの担当として企画や製作とともに、全国の取引先にプロジェクトの理念を伝えたり、訪問して教育したりということをやってきました。

フリーランスになってからはITインストラクターとして様々な場所で教えてきたのです。

インストラクターになったのは、ほんとにご縁で、当時数百人はいたアルバイトから3人だけ選ばれて最初のインストラクターとして教育を受けて前に立つようになったというのはもうご縁としかいいようがないと思います。

その時点で接客歴は2,3年でしたし。性に合っていたのだろうとも思います。

 

今日の本題、マインドマップを伝えたいと思ったのはなんでだっけ。

 

マインドマップを知ったのは資格試験の勉強を始めた時でした。
理系出身で、法律関係や記憶するということに意味を見出せず、勉強の仕方も忘れていてどうしようかなと思って調べたことがきっかけ。

先日も書いたのですが、2回挫折して3度目の正直で描けるようになったのでした。

マインドマップを描けるようになったのは理論をきちんと学んだから。
すごい納得感があったことを覚えています。

自分が知りたかったので吸収できたということはもちろんですが、ただ書き方や形だけを伝えるのではなく、理論も含めてマインドマップの力を伝えていきたいと思ったことを書きながら思い出しました。

そして、ツールを伝えるということがしたいわけではないんです。

笑顔で自分の人生を楽しむ人がどんどん増えたらいいなと思っているから。

そうだ!ITのインストラクターになったのも同じ理由だったんです。パソコンってただのお道具。使えるようになったら便利で世界が広がる。そのお手伝いをしようと思って様々なところでお伝えさせていただきました。

マインドマップも同じ。唯一で最高のツールってわけじゃありません。単なるお道具といえばお道具。でも、自分で様々なことを体験し学んで来て、マインドマップはかなり人間の脳に自然でいいツールで、人生を楽しく生きるために有効なツールだなって実感しています。

ただ放射状に書くだけではない、脳を活用する秘密がたくさん詰まっているんですよ。
子供も大人も一つの武器として知っておいたら自分らしくより楽しく進んでいけると思います。

そんなこともお伝えしていきたいなと思ってますし、笑顔で人生を楽しむ仲間とお会いできたら嬉しいです。

 

自分らしい人生を楽しみたい方へ

◆1週間でマインドマップを身に付けちゃおう◆
http://wayomi.com/archives/news/mm1week

◆マインドマップ個人レッスンをご希望の方はこちらからhttp://wayomi.com/archives/news/mmpersonal

思考回路を組み直す

自分の思考のクセってありますよね。

細かいことはさておきよく言われていて、自分でもそうだなーと思うのは

女性はプロセス思考が強く、男性は結果思考が強いということ。

もちろん、どちらも兼ね備えている人もいるし、男女が逆の場合もありますが、ここでは一般論として。個人的にはその傾向はかなり強いように思います。

 

私もかつてはプロセス思考でした。
全て時系列に話して全てのポイントを知ってもらわないと結果について(それがうまくいっていようが悪い結果であろうが)共感してもらえないと思っていました。

やって来たことに対しての追体験をしてもらって、体験を共有して、結果を理解してもらいたいというのが主な理由であった気がします。

 

しかし、仕事の世界では目標がありそこに至る道筋は無数にあるわけで、その結果をまずは共有する。そして次の策を考え進むという思考が必要とされています。

そうプロセスはあまり意味を為さない。

しかし、幼少のころから全てを聞いてもらい結果を言うという世界で生きて来たのに、そうじゃないと言われても最初は???となるわけです。私はなりました。

わからないというより、「自分の思考の否定=自分が否定されている」というように感じてしまったのですね。

 

そんな私が、「論理的でわかりやすい話し方だよね」と言われるようになり、「論理思考とコミュニケーション」というお題で話をさせていただくことも増えました。

何があったのか。

 

様々なプロジェクトや仕事を経て、自分が意思決定をすることが増えるにつれ、結果と先への対処が何より欲しい情報であることはわかるようになりました。

しかし、自分が発言するときに結果から話すことができるようになるまでには一筋縄では行きません。長年の思考のクセとそれに則った話し方をしていたわけですから。

 

思考のクセ、思考回路を組み替えて自分の行動に落とし込む必要があるわけです。

それが自然にできたのはマインドマップを書くようになったからだと思います。

マインドマップって、放射状に外に広がっていく形から思考を発散するツールのように思われます。もちろん発散にはパワフルに使えます。

しかしそれだけではなく、構造を考えてまとめたり集約していくことにもとても向いているツールなのです。

テーマに合わせてどのように分類するかを考える、論理思考でいうフレームワーク。一番いいフレームワーク(主題と副題のような感じ)はどれかを考えて、そこに合わせて思考を広げるということは論理思考そのものなんです。

よく、何か聞かれたら「3つの理由があります。」と先に言ってから話すと言われますが、その3つ(4つでも5つでもいいんですが)に分類するということが、マインドマップを描いているとやりやすくなるのです。

そしてそれに沿って話したり、文章を書いたりするのでわかりやすいと言われるようになるという仕組みです。

 

話すことが多い人、話していると「もう少し簡潔に」と言われてしまう人、「要点を抑えて話して」と言われてしまう人、などは言いたいことはあって要素もあるけど、組み替え方がわかりづらいだけのはず。

マインドマップでわかりやすい話し方の人になると、それだけ周りとの理解も深まって楽になります。

久々にどなたでも参加いただける講座をしますのでよかったらぜひ。

 

マインドマップを身に付けて話し方を一歩できる人にしたい方へ

◆1週間でマインドマップを身に付けちゃおう◆
http://wayomi.com/archives/news/mm1week

◆マインドマップ個人レッスンをご希望の方はこちらからhttp://wayomi.com/archives/news/mmpersonal

 

 

 

【講演予定】4月26日(木)町田市倫理法人会様

 

おはようございます!週末、お天気がイマイチな東京です。

今日は講演の予定をお知らせです。

というのも私は、あまりオープンな場でお話させていただくより、コミュニティ内、会員限定、社内などクローズドな場の方が多いのでどなたでも聴いていただけることは珍しいので!この機会にお知らせしちゃいます!

テーマは「論理思考とコミュニケーション」

このテーマでお伝えする機会が昨年くらいからじわじわ増えております。
今回も前回の話を聞いてくださった町田市倫理法人会会長の澤山さんからお話をいただきました。

ご縁がつながっていくことがありがたいです!

町田市MS月間2018.04

論理思考というと型にはまった難しいことと思いがちですが、コミュニケーションの下支えになる相手に寄り添うための一つの方法と思うととっつきやすくなります。実際そうですし。

そんな内容を短い時間にギュッと凝縮してお伝えします。興味がある方はぜひいらしてくださいね。

以前モーニングセミナーに参加させていただいたのですが、朝一で前向きで暖かな会員の皆様と学び交流することでとても爽やかに1日をスタートすることができました。オススメです!

【概要】
日時:4月26日(木)6:30〜7:30
費用:無料(セミナー後朝食会あり。別途1500円)
会場:ホテルラポール千寿閣

お問い合わせ:お申し込みは町田市倫理法人会(TEL:03-5714-4001 FAX:03-5714-4212)までお願いいたします。

 

描いているうちに論理思考が勝手に身についた(と他人に言われる)マインドマップを身に付けたい方へ

◆ゴールデンウィークに1週間でマインドマップを身に付けちゃおう◆
http://wayomi.com/archives/news/mm1week

◆マインドマップ個人レッスンをご希望の方はこちらからhttp://wayomi.com/archives/news/mmpersonal